折り紙と和紙のダイヨ 大與紙工株式会社

破産者大與紙工株式会社は、平成29年1月31日午後3時、大阪地方裁判所において破産手続開始決定を受け、弁護士新宅正人が破産管財人に選任されました(平成29年(フ)第254号)。

今後は、破産管財人において、破産者の財産の換価を進めてまいります。

なお、配当の可能性が不明であるため、現時点では債権調査に向けた債権届出書のご提出は留保いただいております。

配当が可能となった場合、改めて裁判所からその旨のご案内と届出用紙をお送りすることとなります。